機器環境を考える。

表題のとおりでございますが...
『環境は出来る限りシンプルにして、アクセサリで調整する』...を考えていたのですがここ最近、


DA-3000を買ったり...

OCXやIsocloneDA、

CD-N500を借りたり...オーディオ環境がどんどん複雑に!(自分でしていってるような気もします)

プリへの入力系統として
①UD7006から直接…SACDや映画の再生に使用

②UD7006→DA-3000(WithOCX)…UD7006をトラポとして使用。
③DA-3000(WithOCX)…DA-3000をメディアプレーヤーとして使用
④AudioPC→DA-3000(WithOCX)…AES/EBUを使用してオーディオボードから再生。いわゆるUSB/DACを使用したPCオーディオとは異なります。

⑤RaspberryPI+MatrixMini-i改…USB/DAC使用PCネットワークオーディオ
⑥CD-N500+IsocloneDA+MatrixMini-i改…DLNAネットワークオーディオ

⑦CD-N500から直接…CD専用

うん、もっとシンプルになるだろこれ絶対...orz


それからそろそろ...セッティングを詰めていく頃かな...(;´Д`)
今後は機器ではなくアクセサリやセッティングに注視します。


スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toufu-k

Author:Toufu-k
大阪に生息する麺食・オーディオ・カメラ野郎です。
オーディオ・カメラ・ドールの3大沼に脚を踏み入れしもの。
ピュアオーディオ?いえいえ、プアオーディオです。
ドールは現在お休み中。今後復帰するか全く不明。
※アイコンのイラストは山田石人先生から使用の許可をいただいています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter